日々のつぶやき

アウトプットの力 おそろしや

 

アウトプットにハマっている

今年に入ってから、読書した本をブログでアウトプットしている。

わりと読んだことが記憶に残っている。驚いている。

例えば夢(自分)語り

例えば、樺沢紫苑さんのアウトプット大全を読んでいるときに「自分だけの目標を語るんじゃなく、みんなのヴィジョンを語れ、そうすれば賛同してくれる人が現れる」という一文(思い出しながら書いているのでそっくりそのままではない)に出会ったとする。

すると私は「おーーー、でもなんか別の本でも同じような事書いてあったぞ」というぐあいにである。

別のどんな本で言われていたかというと、水野敬也さんの「夢をかなえるゾウ1」でガネーシャが「夢は大きく大きく膨らませろ。そうすれば自分の夢じゃなくって世の中みんながああしてほしい、こうしてほしいっていう事柄になる。そうすなるとみんな、叶えてほしいから後押し(支援)してくれるんじゃ」。たしか、そう書いてあった。 

 

自分語りだけでは人は興味示さない。話すときはベネフィットなんよなー。

 

7時間は寝ろ!

紫苑ちゃんはね、「寝ろ」と「7時間以上は寝ろ」と言っている。

十分共感する。

寝ないと始まらない。 

だから、一日7時間は寝る。

 

3行ポジティブ日記を書け

寝る前に「日記を書け」と。

ポジティブ日記(3行でいい)を書けと。

 

以前1年ほど「心を笑顔にする日記」として続けていたけどいつの間にかやらなくなったな。

これもどうしようかなー。

見切りで本日から初めて見るか・・・。

 

ってことで最後に今日からポジティブ3行日記を書く

午後日差しもポカポカでいい気候だったので、家のみんなと近くの山へ梅を見に行った。久々の家族ででかけた。楽しかった。そして、子供が小さい頃によく遊んだ遊具を見て、「あの頃、よく一緒にこの遊具で遊んだよな」っていう話を子供とした。懐かしかった。今は子供も見上げるほど自分より背がでかくなった。頼もしい。

「車の運転、もうちょっと気をつけろ」と娘に説教された。もう、そういう大人な年頃なんだなと・・・。頼もしやと、ふと思った。

前職のもと同僚と街なかでバッタリであった。お互いに解散して以来だった。元気そうにしていた。もう違う道をそれぞれ歩んでいるんだなって、そう思った。自分もなんか頑張りたいなってそう思った。

-日々のつぶやき
-

Copyright© Mekelog , 2022 All Rights Reserved.